TEL096-382-7793

2準備に連動しながら更新されるホームページ

抄録誌を依頼されるとホームページもフルサポート。開催告知から演題募集、参加登録と準備の進捗に応じて
掲載すべき原稿も提案します。またWeb開催となった時はバーチャル会場へのログインボタンを設定します。

料金設定は定額制だから安心です

キービジュアルを依頼された学会はホームページサポートも依頼できます。ページ数や原稿量および更新回数が増えても追加料金はありません。会期1年以上前からHPを公開してもお支払いは学会終了後で結構です。会期後もいつまでも追加料金無しで公開を継続できます。

尚、ホームページ制作だけの依頼はお受けしておりません。

学会の準備とへ平行して内容も更新します

大会長挨拶と開催概要ができたらホームページを公開します。また、演題システムのテストと平行して演題登録ページを制作しますので、間違いない用意ができます。演題締切後には査読者へのご案内および採択演題一覧などのページも準備します。事前参加登録を利用される学会には登録システムと参加案内ページを平行して制作します。

サーバーも提供します

学術集会ドメインと公開サーバーも提供します。

URL表記は https://jass22.secand.net のスタイルです。

UMIN ホームページ公開サービス(PLAZAまたはSQUARE)を希望でしたら申請もセカンドで代行します。

UMIN でのドメイン形式は http://jass22.umin.jp 等となります。 jass22 が学術集会の名称で「英数字16文字以内で先頭に数字は不可」がルールです。

▲ TOP